« ぐらとら いじってみたい | トップページ | Fate放送4話 »

野辺山往復作戦

木曜日。平日だけど時間ができたのでツーリングした!
そのお馬鹿さんレポートcat

午前11時、出発! したものの・・・
風の冷たさが上着を貫通して感じる!寒い!
なので、いきなり断念w
その足で100円ショップとワークマンに向かった。
百均では『ひざサポーター』を購入。
ワークマンで防寒防水の大きなジャケットを購入。
一度家に帰って、それらを着用。。。
正午少し前にようやく家を出発できたー‥‥。にゃふ

目標は、ひとまず山梨県の『野辺山』に設定。
野辺山の国道沿いにある牛乳工場の併設ショップ
『ぽっぽ屋』でヨーグルトを買うのだー。
途中、暗くなったらその時点で撤収、という形で。
ルートは所要時間計測もしたかったので、
厚木からR413経由で相模湖に出てR20に。
その後、西進して甲府から韮崎、そこからR141を
北上して清里、野辺山、という感じで。
帰りは甲府から御坂、河口湖、山中湖、箱根、、、
みたいな。

まずはR129平塚を12時に通過。
平日なので渋滞もなく30分後に厚木、
そこから西に折れてR412へ。
この辺、昔に比べて道が良くなってて流れが速い。
みんな70km以上出してるねぇ。ネズミ捕りないの?
その後、道なりに相模湖へ向かって走る。
ところどころ紅葉が始まってる。落ち葉にご用心。

相模湖のR20は1時25分であった。
朝ご飯はシリアルを少し食べただけだったので
お腹空いたけど、時間が無いので我慢。
途中、学生時代に先輩後輩たちとのツーリングの時に
利用していた食堂が、、、潰れていた‥‥。ショボン。
そのままのんびり車の流れに乗って、西進。
大月の辺り、道がバイパスになってる?
長~い笹子トンネルを越えたところに道の駅を発見。
「甲斐大和」で小休憩。着2時40分。
Dscn0002s
谷間っぽい立地で緑は多いけど眺めは良くないかな?
施設の規模はどちらかというと小さいほうかも。
農産物の販売スペースとお土産屋と、軽食コーナー。
内容も普通。品物までは見られなかった、残念。

甲府付近は渋滞していて、韮崎到着は4時。
もう陽が傾いていて薄暗いし、結構寒い><;
そこからR141を北上。
夜がやって来て暗くなっていく~~~!
須玉で真っ暗。日が暮れるの早いよッッ!
しかも道が空いてるから、車が飛ばす飛ばす。
みんな80km前後で走ってるyo
オマケに!
今回、グラトラBBは初夜間走行だったんだけど、
ライトが俯き気味で、前方の視界が狭い!!!!
仕方が無いから、後ろか来た車を先に行かせて
ペースカーになってもらう走法を実施w
オマケに寒い!所々に設置されてる温度表示は
10度だとか9度だとか、不穏な気温ががgg…。

清里近くに来て、レストランの数が増える。
だけど、半分は電気が消えてるのね…;
道路を行く車も少ないし、お客さんいるのかな?
途中、いつもの蕎麦屋が開いていることを確認。
よしよし。

そして、ついに野辺山に到着ぅ。真っ暗っす!
目的地の牛乳工場!! ヤツレン?の「ポッポ牛乳」。
Dscn0003s
周りは真っ暗だけど、ここだけ少し明かりが^^
そしてジャージーヨーグルトとチーズケーキ等を
購入して、目的は完遂されました~~~~~!

疲れた、お腹空いた、、、、、、、

少し戻って、清里の蕎麦屋に行こう!
R141の清里駅への分岐から少し韮崎寄り、
道路の東側の松林に佇む渋いお店。
そこは高原蕎麦「忘れ路」。
この近くを通ったらなるべく寄るようにしている
お蕎麦屋さん。

真っ暗なので看板の電灯下にバイクを停めて、
防寒具を脱ぐ。これが大変w 一種の儀式だわ。
明かりは点いてたけど、お客さんいなーい。
時間は6時前だから…早過ぎたのかな?
それとも…店仕舞いが間近だったのかな?
ストーブを点けていただいて、暖まるー。
Dscn0004s
注文したのは天ぷらそば、大盛りw
蕎麦は乱切りっぽく、つゆは塩分抑え目だけど
だしがしっかりしてて、とても美味しいのダ。
まいうー、まいうー、まいうー♪

お腹満タン入りました。
でわ、出発です。
おかみさんに「きをつけて」と声をかけられつつ
お店を出陣、そして防寒着を着る儀式w

でわ、真っ暗ツーリング、再スタート。

来た路を戻るクエスト。
車の後ろをノコノコと着いて行く。
で、韮崎のR20合流交差点で間違って右折w
何処へ行くんだ、自分!?
少し走って、行きに使った交差点を右折。
韮崎駅前を通過して、今度はしっかりR20を左折。
あとはひたすら東進する。
双葉付近も道が良くなってる。
昔、親戚と行った蕎麦屋「そば奥藤」は健在!
その近くのほうとう屋も健在!
ZK司令、お店、まだやってましたよー。(私信w)

おっと、甲府辺りで燃料を入れた方がいいかな?
甲府のR20沿いはお店も多くて賑やかなんだけど、
食事とかGSとか、どこがいいかなー、なんて
悠長に流していると、パタッと店が無くなって
焦ってしまう事が多かった自分。
今回は甲府駅付近を過ぎたらメジャーどころで
直ぐ補給と決めておく。

宇佐美でバイクにもご飯。

さぁ、次は3連続峠越えだ。

まずはR20を走ってR138御坂道。
ここも新しく国道が付け替えられてるんだよねー。
御坂トンネル料金所跡の御トイレで小休憩。
Dscn0005s
有料道路時代からいつも使ってる駐車場。

で、御坂トンネルを越えて、びっくり。
河口湖側も国道が付け変わってるwww
あっという間に湖面まで。
モンキーパーク跡地、何処行ったww

そのまま走ってたら、河口湖温泉のとこで
危うく人と接触しそうに!!! ><;
街灯も無い真っ暗なトコに泊り客?が歩いてた。
あと2mラインがずれてたら……ぶるるる
ライト、暗いよよよよよよよおおおおお。

あまり車の走っていないR138を山中湖へ。
ここもレストランに明かりはあるけど、
誰もいなーい。車も見かけない。
まだ8時台なのに…;
みんな富士五湖有料道路に流れちゃってる?
ちょっと霧っぽい湖畔道路を走って
二つ目の峠、篭坂峠へ。
御殿場おりると少し車が増えて安心?
だがしかし、箱根の登りが近くなると
まーたソロ走行に…。怖いんだってば!
と、山梨ナンバーの飛ばしてる車発見。
それをペースカーにして、最後の峠、
乙女峠を走って登って降りる。
箱根湯本まで、安心の編隊走行w

あとは小田原経由のR1を東へ東へ。
交通量は少ないけど、ペースカーを見つけては
その後ろにこびりついて走って、ようやく帰宅。

はーーーーーー、疲れた。

昼に出発だから到着できないと思ったけど、
やればできるもんですねぇ。
まぁ、平日だったから、っていうのもあるかも。
これから先、路面凍結もあるだろうから
信州方面へのツーリングは無理かな。
少なくとも夜間走行は完全アウトだね。

また温かくなったら行こうねー。

■今回のデータ■
【所要時間】
平塚R129 12:00
厚木R412 12:30
道志道分岐点 1:10
相模湖R20 1:25
甲斐大和道の駅 2:40着 2:55発
甲府市内 渋滞…
韮崎 4:00
野辺山 4:50 買い物 ^^ゞ
清里 ご飯 6:00発
甲府 給油GS 7:20
御坂トンネル 8:00
河口湖 8:20
山中湖 8:35
箱根湯本 9:00
小田原 9:20
家 10:30くらいw

【走行距離/所要時間】
365.8km/10h30m
よく走ったものだ…^^;


【燃費】
帰途・甲府で給油
251.1km/5.76L
燃費43.59km/L ビックリw

|

« ぐらとら いじってみたい | トップページ | Fate放送4話 »

Bike」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/200392/57865236

この記事へのトラックバック一覧です: 野辺山往復作戦:

« ぐらとら いじってみたい | トップページ | Fate放送4話 »