« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

ぐらとら いじってみたい

バイク屋から一ヶ月無料点検の案内ハガキが来ていた。
タペット音やエンストが気になるので、近いうちに
みてもらいたいところー。

少し乗ってみて気になるところがいくつか出てくる。

まずは、速度計が小さい!
一般道でよく使う40~60Kmが分かりにくいし、
何より、トリップメーターが付いてない!

あとは、荷物を積む能力が低すぎる…。
シート幅が狭いし、荷物フックも無いので、
タンデムシートの上にザックを載せてネット被せても
なんだかとても不安定。

速度計は、パーツ屋のだとミニメーターばかりで
読みにくくなっちゃうし、別のバイクのメーターを
くっつけてみるしかないかな。
メーター内照明やインジケーター類のコードを
どうつなげるかが問題、だねぇ。

荷物は、サイドバッグを付けたいところ。
ひとまず、工具と雨具類が入ればいいので
小さいのでもいいかな。

そういえば、燃料警告灯にクセが。
タンク内の燃料が減ってくるとランプが点灯するけど、
つき初めは、バイクの傾きによってついたり消えたりw
たしか、坂道を下るとついて、上ると消えてたような。
しかも、明るいところだと、この警告灯自体が
点灯しているかどうか分かりづらい…;
ガス欠にもつながるので、分かり易くしたい。。。
レンズの色もオレンジなんだよね。
赤のほうが気がつきやすいと思うんだけど…。
ちなみに、並んで設置されてるニュートラルは緑、
ターンも緑。これって…何か変だよねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山中湖へ

金曜日に、山中湖まで行ってきたー。
出発は午前10時チョット前。お天気快晴。
いつものR134を西湘BP有料区間前まで走って、
その後はR1をひたすら小田原に向けてトコトコ。
平日だけど車が多くて思ったほど進まない。
箱根湯本→仙石原→乙女峠→御殿場の
いつものコースを辿る。途中、御殿場へは
バイパス通らずに旧国道の県道401を下りる。
昔、BPが無かった頃はこの道ばかりを使ってた。
久しぶりに走ったけど、少し風景は変わってるねー。
でも名鉄菜館はまだあったw
その後、R138を山中湖に向けて登るのだ。
途中の「須走」道の駅は、今回はスルー。
近くの浅間神社駐車場で休もうかと思ったけど、
時間が無いから再発進。籠坂峠を登る!
峠の隘路に、太陽電池パネル?みたいなものが。
で、山中湖についたのが昼の12時ちょっと過ぎ。
P1000098_2
晴れてるので湖面はこんな感じ♪
どこか近くで昼ごはん、と思ったけど、
確かこの先に道の駅があったと思い出してGo。

P1000099_2
グラトラの上にそびえるは富士山レードム!
ちなみに、グラトラ備え付けのメットホルダーに
ヘルメットをぶら下げると──、こんな感じ。
この状態じゃ、絶対走れませんなぁ。

で、ここは道の駅「富士吉田」。さて、昼ごはん。
P1000101
敷地内には建物が点在。どれが食事処かわからないw
駐車場の前に連なる建物の左端が軽食コーナーらしい。
手前にある、小さな軽食スタンドも気になるけど、
まずはご飯だだだだ

P1000100
注文したのは「うどんとカレーのセット」と富士山コロッケ。
全部合わせても700円とリーズナブルな価格ん。
そして桜織ちゃんを眺めながらモグモグ。
うどんは富士吉田風、ではなく、もっちり系?
それとも写真撮ってる間に伸びちゃった、かな;
カレーは辛くて美味しかったっす☆
コロッケもホカホカで美味しかった☆
あ…、桜織ちゃん、といぅのは、富士吉田の萌えキャラ
だそうで、あとは‥‥ぐぐってくださいw

P1000104
折角なんで、姪っ子への土産には、コレw

P1000102
うーん、写真、うまく撮れてないねぇ。
がらけー、だもんねぇ。新しいカメラ、買うかなぁ。
これは駐車場から見た富士山。
前の日に富士山初冠雪だったけど──
雲があってよくわからないねぇ。

さて、帰宅時間は4時半厳守なので、
そろそろ帰路に着かねばねばねば。
現在、14時。
いったん山中湖に戻って、湖周回道路の
北岸沿いを走る。
P1000103
雲が多いですが、湖面の向こうに富士山‥‥
って、写ってるのかー???

帰りは三国峠を通って小山に下りる予定。
三国峠下のビュースポットにはカメラの放列が!
パール富士、の撮影とかですかね?
道の脇にぞろぞろ駐車&カメラは危ないよ、っと。

こっからR246までは車の量も少なく、順調。

おっと!
清水橋を過ぎた辺り、谷峨だったかな、
ついに燃料ピンチランプが点灯っ!
FI車だから、リザーブは無い!
このまま、家の近くのGSまで行けるか?
それとも途中で入れるか?
たしか‥‥、警告灯がついても1.5Lくらい
入ってるはず。
よし、あと50Kmは行けるな?

だがしかしR246は渋沢の辺りから渋滞気味に;
秦野で、金目川沿いの道に下りるか、
このまま善波トンネルを越えて伊勢原から南下するか
決断のときは今!

伊勢原へGo!

はい、渋滞がががががgggg…
しかも、右折する道を早とちりしちゃって
一本早く曲がっちゃったよ。

今、調べてみたら、県道44じゃなくて
県道61に入っちゃってたみたーぃw
こっちだと少し距離が多い!
大丈夫か自分!

──大丈夫でした。
4時は少し回ったけど、無事帰宅。
6時間だと、山中湖が限界のようだ、という
ショートツーリングでした。

今回の走行距離は約168Km。
前回の富士霊園往復と合わせてだけど
距離319Kmで7.6Lのガスを消費。
燃費は── 41.97Km/L
グラトラ、燃費いいねー

でも、タペット音が相変わらず五月蝿い;
あとノッキングが起こるのが早い。。。
タペットクリアランス調整すれば直るかなぁ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山中湖まで行ってきた

時間がとれたし、快晴だし、行くっきゃないーっ

という訳で、時間制限アリの山中湖往復ツーリング!

…──無事、帰宅しましたw

写真データを吸い出してないので、
まずは無事完遂のご報告のみ。
明日、写真付きで更新したいところ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Fate放送 2

放送は二話だけど#1って事でいいのかな?

今回も一時間放送枠だった。
初っ端から桜のセンパイのシーンからなので
気分はひゃっほーぃ♪なのでありました。

ん~、でも第一話に比べると、何か食べ足りない。。。

なんというか、、、
展開に流されて演出が消化不良…?みたいな。
士郎の士郎的凡庸な毎日を数日に分けて追ってるけど、
何と言うか、ダイジェスト、しちゃってる感が、、、
もう少し、切れがあっても良かったかなぁ。
凛視点の1話には、それがあったんだけど。

新都を歩く士郎が凛の視線に気づくシーン。
モノローグ切ってハッと気づいた次のシーンで
凛の、上から目線カットの大アップ。
だけど、ビルの高さ感が、届いてこない…。
あのビルは、戦闘の舞台にもなる高層ビルなので
やはり高度というか巨大さは誇張したいよねぇ。
だから、視線に気づいて振り向いた次のシーンは
巨大なビルのワンショットが欲しかったにゃー。
そこからグーグルマップよろしく、ぎゅーンッと
凛のアップに一瞬パッとつなげて、あれ?凛じゃね?
と、いう形が思いついたりしたり。

あとね、桜の髪型が、変わってるんだね。
画伯の桜は、右向きでも前髪が跳ねてないんだよぅ。
髪留めでとめてない右サイドの髪が流れ落ちてる的な。
だから右耳も滅多に出さない、っていうか。

<補記>
うむむむーん。
画伯桜も、後期型(改二?)だと、前髪が跳ねてる
絵もあるんだった、、、


まー、どーでもいいんですがw
藤ねぇもスカートじゃないし、転ばないしw
だけで、どーしてスカートやめたんだろ???
作画的な何か?

まぁ、そんなこんなで、1話すげー、なねこでした。
UBWだから、話は士郎と凛が中心で
(あ、わかめ兄さんもw)
桜すきーとしては、生ぬる~く応援したいところ☆
えー、だって、最後のカットは、りんご、あーんでしょ?
ぐぬぬぬwww

そして気になるのは劇場版HF
りんごあーん転じてかっとわかめですが、
2時間で消化できるのー?
それとも、らっきょ、みたいに複数回に分けるン?
中途半端はやだなぁ。。。

でわ、カラドボルグー! ツー!! (ぁ

追記
秋の新番組がいっぱいスタートしたけど
どれがなんだかよく分からなくなってまーす。
こんだけあると「観る」意欲が続かない…;
少し淘汰しなきゃー、的なねこでした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お墓参りー

平日だけど暇ができたのでGo
富士霊園までひとっ走り。
行きに西湘バイパスを通ろうと思ったけど、
このグラストラッカー、80km以上出ないw
なので有料区間が始まる前に下りる。。。

それでも小田原、箱根湯本を順調に通過。
相変わらず、乙女峠の手前ではおまわりさん。
箱根走ってる辺りから寒くなってきてピンチ。
フリースじゃとてもじゃないけど耐えられないw

御殿場でR246を右折して小山経由で
富士霊園に向かう。正午前、所要時間2Hで
到着。早速、伯父さんのお墓になむなむ。
寒かったので、ワークマンで買っておいた
業務用?防寒服に着替えるw
うむ。さすがプロ仕様、安いけど効果抜群。
見た目チョットあれだけど、気にしない。
平日だったからか、事務所棟もガラガラで
売店もレストランも営業してない、、、

そこで前に聞いた道の駅「すばしり」に行く。
比較的新しいトコらしい。
施設自体はこじんまりとした感じ。
2階の食堂で「うどん」を食べる。面白い食感。
食事処としては、平凡、かな?
1階にはお土産屋などが入っている。
野菜は少し物足りないかな。
良さげな静岡みかんと茄子をゲット。
他には何か…と店内をうろつくと、
奥に自衛隊コーナー発見w
自衛隊の戦車お菓子? とか、カレーとか、
迷彩風のカバンとか、コマコマ並んでる。
そこで自衛官萌え三姉妹?の缶詰パンを見つけ
話のネタにと追加購入。
一階外にはソフトクリームとかの売店があったけど
寒いから今回はパス。

4時には家に着かないといけないので、
後は寄り道もしないでR246を東進。

途中、またまた、無理抜きにあう‥‥。
前の車との車間が5~8mで60Km↑巡航中なのに、
なんでわざわざ幅寄せしてまで無理に抜くのかな。
危ないじゃん!!
若い男が2人のワゴン車!
頭来たから、次の次の信号で車列が止まったら、
左からスルスルっと抜き返して差し上げる。
さようなら、君たちの車とは二度と会わないから!
その言葉通り、彼らの車が吾がバイクのバックミラーに
映る事は無かったとさ。

割と早く家まで辿り着けそうだったので、
スーパーに寄って広告の品を調達☆

凡そ5時間、総走行距離150kmの旅でした。
ガソリンは入れてないの燃費不明。

相変わらず、チキチキとタペット音がするし、
エンジン高温状態だと、アクセル開け初めに
プンスコと咳き込むことがある…。

あ、でも、出発前に、リアサスのバネを一段柔らかく、
ハンドルを少し下げたら、ずいぶん乗り易くなった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FateTV放送始まりました!

FateSN UBW が放送始まりましたねッ!

UFOだけあって、映像の作りこみが凝ってる!
もう、体験版0章の世界がそのまんま
動いて喋ってるー! って感じ。
しかも1時間なので見ごたえ感もバッチリ。

桜も出番があって、うれしいw

まぁ、UBWでのキャラ位置はビミョーですがががgg・・・
あー、でも、我様と桜のシーン、
UBWであの伏線回収してましたっけ…?
HFだったような…
映画HFの前説も兼ねてるのかな?

ところどころのアチャーのシーンで、
BGMに、はっ!? EMIYA? と錯覚するような
トコあがって、手に汗かいちゃうww

欲を言えば、兄貴とアチャーの戦闘シーンを
もぅ少し長く観ていたかったねー(ぉ

あれ?と思ったシーン!
凛が、留守電を使いこなしている! (マテ
しかも電話の相手が神父!
しかも途中で電話切られてる!wwwww
藤ねぇが、スカートはいてない!

あとね、凛が、やたらと、かわいい、じゃん!

来週も楽しみでっす!

追記
この時期から放送開始となると
冬コミはまた型月旋風が巻き起こるン?
桜の薄い本、描いてもいいのかな? (ぁ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エンストぴんち

納車されて一ヶ月半ほどのグラストラッカーBB。
10Kmくらい走ってエンジンが熱くなってくると、
アクセルの開け始めにエンジンぷすんこ状態が発生。
いつもなるわけじゃないけど、エンストする事もあるので
ちょっとおっかない状況。

で、ネットで調べてみると──
エンジンのバルブのタペットクリアランスが狂ってると
この状態になる事もあるらしい?

そういえば、エンジンが熱くなってくると、タンクの下から
カチカチと金属音が少し大きく聞こえてくるように…。
と言う事は、やっぱりバルブが原因かーーー、みたいな。

何しろ総走行距離がまだ4000kmで、
コンピューター制御のフューエルインジェクション。
そう簡単に大きな故障する訳が無い。。。

ちょうどネジが緩みだす頃だし、バルブのネジが
少し怠けているんじゃーー、ってところかな?
週明けにバイク屋に聞いてみよう・・・

ちなみに、エンジンが温まってきてない時は、
ぷすんこ病は起きないし、タペット音も
全然気にならないんですけどねーぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

箱根

グラストラッカービッグボーイと、
箱根を少し走ってきましたよ。

目的は箱根と御殿場の境にある乙女峠まで家から
どのくらい時間が掛かるのか? その計測です。
ついでに何か美味しいものでも!

金曜は天気が良かったのでいそいそと出発。
だがしかし、風が、強い、強すぎる!
なので、予定していた西湘バイパスの走行はやめて、
ひたすら国道一号線を西進する事に。

家を出たのが10時半、酒匂川を渡ったのが11時半。
やっぱり信号が多いので時間が掛かりますね…。
小田原を越えて箱根湯本で駐車場偵察を少々。

ここって昔の道筋そのままだから駐車場のスペースが
駅&国道沿いに無いんですよね、、、
数年前に使った川向こうの駐車場?空き地?は
タクシーの待機スペースになってました。
車を止めるなら路駐か、少し脇に入ったトコにある
コインパーキングするしかないかな。
バイクなら邪魔にならないように路駐…、かな。

箱根湯本からバスの後ろをノロノロ登って宮の下辺りで
12時だったはず。そこから仙石原をかすって乙女峠へ…
と、その手前でネズミ捕り?に遭遇!! 危ない危ない。
速度違反はしてないけど、びっくりして長尾峠の方に
曲がっちゃったw

結局、回り道しちゃったので時間計測は失敗。
乙女茶屋も休業してたのでそのまま箱根にUターン。
仙石原を通って湖尻へ向かうことに。
ススキの野っ原近くに蕎麦屋があったから
そこで昼ごはんを、と思ったら、ススキの季節だった!
どこも車がイッパイ。あきらめる。
時間がいよいよピンチなので、(夕方4時まで帰着しないと)
昼ごはんをやめて、大涌谷で黒玉子をゲットして
帰途に着く事に。大涌谷への駐車場は相変わらず
駐車待ちの車が列を成している…;
その脇をソロソロと走るけど、雑草が邪魔w
しかもすり抜けする時、このバイクの悪い癖を発見!

グラトラ、エンジンが熱くなってると、アイドリングから
アクセルを開ける瞬間、タイミングが悪いと、
パスンッと息つきするんだよ!
そこでクラッチ切らないと、エンスト直行。
Uターンとかする時、バイクを傾けてハンドルきって、
さあ走り出すぞ、ってアクセル開けて、パスンッ!
っていうのは、いわゆる立ちゴケに繋がるので
非常に厄介な現象だだだd…
FIなので燃料を絞ってるのかも?
あるいは熱ダレしているのか、
まさか納車されて間もないのに、エアクリーナー詰まってる?
こんど色々原因を探ってみよう。。。

で、大涌谷。外国観光客がとても多い。
主にお隣の国からかな?
でもまぁ、無事に黒玉子ゲット!!
P1000094_2_2
駐車場から湯気・噴煙の出る地獄谷を見る。
車イッパイ、、、

そこから旧道を通り七曲を経て箱根を降りる事に。
途中、甘酒茶屋にて、名物の甘酒をいただいて
昼ごはんの代わりとする。。。
P1000096_2
こんな古風な建物ですよ、甘酒茶屋。いい雰囲気。
甘酒も大変美味しかった! 疲れも忘れるほど。

あとは行きに使った道を辿って帰宅。
夕方の4時くらいに家に着いた。

無駄を無くせばもう少し遠くまで行けるかな。
今回の燃費は、41Km/L
前にヤビツ登ってるからその分悪くなった?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »